神奈川県の巨樹 全国の巨樹 全国イチョウ一覧 関東甲信越のイチョウ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

荏柄天神社のイチョウ





他の写真を見る

荏柄天神社のイチョウ
指 定 鎌倉市指定天然記念物
指定年月日 1963年7月17日 
所在地 神奈川県鎌倉市二階堂74
解説板 なし
樹勢等 良好
特記事項 雌株 
お勧め度 ★★★
到達難易度 ☆☆☆☆   下車後徒歩5分ほど
撮影日 2009年11月18日
 環境省値  解説板値   実測値
幹  周   6.51m     
樹  高     28m       
樹  齢     不明    900年    
実測詳細  

恥ずかしながら荏柄天神社自体を知らなかったのです。
以前には金沢文庫に住んでいながら、山をひとつ越えた地に大きなイチョウがあることも・・・
 そんな訳で2009年12月、知人と共に鎌倉〜横須賀の巨樹を見るプチ旅行に行ってきました。鎌倉宮から荏柄゛神社へ移動すると、階段脇に大イチョウの雄姿が眼に入ってきました。
 鶴ヶ岡八幡宮の大イチョウと比較しても、まったく遜色のない大きさで、迫力ではこちらが勝っているような雰囲気ですらある。
 鎌倉市の記念物に指定されており、ロープでしっかり保護されており、かなり大切に保護されているようで、根元に立て看板があり、樹齢は900年!とのこと。
 神社の創建と併せているのでしょうが、樹齢900年というのはちょっと考えられない樹齢な訳で。
 境内には
日本三大天神との表記も眼に入るのですが、これは正直言って困りました・・・・・・。
観光で成り立っている地の鎌倉ゆえ、自慢できるところは何でも自慢してしまうのは致し方ないのでしょう。
 イチョウが立派なだけに、ちょっとばかり釈然としないものを感じながらの訪問だったのですが、いつも鎌倉に行くと気分が滅入るのは何でなのでしょうか。


戻る