御神木

大楠 樹齢千年以上
平安朝時代
幹廻り約十四メートル

先ず心に願い事を強く念じ、この御神木をやさしく三回撫でながら願いごとを唱えて下さい。
また、自分の身体の悪い所も、その手で撫でて下さい。
 

鹿児島県の巨樹 全国 クス一覧 九州のクス 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

千本楠(大汝牟遅神社御神木)



千本楠(大汝牟遅神社御神木)
指 定 吹上町指定天然記念物 ※1
指定年月日 1965年1月22日 
所在地 鹿児島県日置市吹上町中原東宮内
解説板 あり   詳細を見る
樹勢等 良好
特記事項    
お勧め度 ★★☆☆☆
到達難易度 ★  下車後すぐ
撮影日 2007年1月2日
 環境省値  解説板値    実測値
幹  周         14m  11.15m
樹  高            22m
樹  齢      1000年   
実測詳細 地上1.3m部分を計測 

千本楠から北へ200mほどの所に、大汝牟遅神社がある。
その境内の右奥、ちょうど本殿の右横に大楠がそびえている。
千本楠と比較しても、こちらの方が遙かに大きく、いかにもクスノキの巨木といった雰囲気である。
天然記念物指定の際、千本楠の方が千本楠として指定されたのだが、地元ではこのクスを含めて千本楠と呼ばれていたそうだ。
したがってこのクスだけ仲間はずれとなってしまった形だが、参詣者はこちらのクスには詣でるが、千本クスに行くものは皆無に近い。唯一の鬱憤晴らしといったところだろうか。

※1 現在は日置市


戻る