山梨県指定天然記念物
一の宮神社の社叢

昭和42年5月29日指定
北都留郡上野原町西原5461
一の宮神社所有

山梨県教育委員会
上野原町教育委員会

岩手県の巨樹 全国の巨樹 全国スギ一覧 東北地方のスギ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

和賀仙人姥杉



和賀仙人姥杉
指 定 森の巨人たち100選
指定年月日 2001年4月 
所在地 岩手県北上市和賀町仙人
解説板 あり   
樹勢等 良好
特記事項    
お勧め度 ★★★☆☆
到達難易度 ★★★   山道を徒歩1時間ほど
撮影日 2007年2月12日
 環境省値  解説板値   実測値
幹  周   11.5m     10.3m
樹  高     30m     28.5m
樹  齢   伝承900年     
実測詳細 地上1.3m部分を計測 

北上から横手に抜ける107号線沿い、湯田ダム付近のはるか上方の尾根上にポツンと見えているのが本樹である。
国道から見上げても、大きなスギがあるぞ!と分かるほどの巨大さを誇っている。
300mほどの標高差を約1時間かけて登らなければならないが、山道の踏み跡はしっかりとしているので迷う可能性は低いだろうか。尾根上に出た地点がスギのある場所で、待望のご対面である。付近は考えていたよりも開けたところであり、眼下には湯田ダムを一望できる地でもある。
尾根上の独立木のため風雨にさらされ、かなり損傷が激しいようで、近年樹木医によって樹勢回復手術を受けたそうである。
樹形からすると、おそらく2,3本が合体したものであろうか。したがって樹齢も環境省の伝承値よりも若いものと想像されそうだ。
2001年には、林野庁の森の巨人たち100選として選定され注目を集めることとなった。


戻る