水沢市指定天然記念物


一本木のコブニレの古木

ふるさと名所50景

拡大地図を表示

岩手県の巨樹 全国の巨樹 ニレ一覧 東北のニレ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

一本木のコブニレの古木



 

他の写真を見る

一本木のコブニレの古木
指 定 岩手県指定天然記念物
指定年月日 1957年3月30日 
所在地 岩手県奥州市水沢区佐倉河一本木20番地2
解説板 樹名板あり   詳細を見る
樹勢等 良好
特記事項   
お勧め度 ☆☆☆☆
到達難易度 ☆☆☆☆  下車後すぐ
撮影日 2008年7月7日
 環境省値  解説板値   実測値
幹  周   6.55m       8.30m
樹  高     13m        13m
樹  齢  伝承800年    
実測詳細 地上1.3m地点を計測 
環境省のデータでは2株の株立ちとして報告されており、主幹の大きさが6.55m。
実測値は1株として考え、ひとまとめに計測したものであるが、8mを越える大きなものだった。
こと根廻りに関しては全国最大クラスのニレとなるであろう。
幹には大きな空洞があり、支えきれずに2株に分かれてしまった状況だろう。
ニレ科の巨木はケヤキもそうであるが、大きくなりすぎると幹の外周だけが残り、往々にしてこのような樹形になることが多い。
根廻りの大きさだけなら全国最大のニレとなるであろうが、ニレらしい樹形はもう既に存在しない。
樹高も低く、支柱や幹の折れた痕跡も痛々しく、ニレには悪いが余生を過ごしているようにも感じた。


戻る