県指定天然記念物
円宗寺のケヤキ

昭和四十九年二月十九日指定
樹高四十m、推定樹齢六百年

茨城県の巨樹 全国の巨樹 全国ケヤキ一覧 関東甲信越のケヤキ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

一ノ矢の大ケヤキ



一ノ矢の大ケヤキ
指 定 なし
指定年月日  
所在地 茨城県つくば市玉取乙
解説板 あり
樹勢等 枯死
特記事項   
お勧め度 ☆☆☆☆☆
到達難易度 ★  下車後すぐ
撮影日 2008年3月18日
 環境省値  解説板値   実測値
幹  周   10.0m   10.0m   9.50m
樹  高     20m     30m      7m
樹  齢  300年以上    890年   
実測詳細 地上1.3m部分を計測 

つくば市街地の北部にある一ノ矢八坂神社は、創紀以来1100年以上になる古い神社。
境内及び周辺には多数の古墳が存在し、
玉取一ノ矢古墳群と呼ばれているが、現存するのは2基の円墳のみである。
今はもう既に枯れてしまったケヤキのそばに円墳が残っており、広大な境内でも分かるように、かつては神聖な場所であったのだろう。
かつて大ケヤキは茨城県では最大を誇っており県指定天然記念物にも指定されていたが、枯死後に指定解除となってしまった。
境内には次世代を担うと思われるケヤキが2本成長しているが、このケヤキの大きさに匹敵するには数百年は必要と思われる。
失った物の貴重さが、あらためて感じられるようだ。


戻る