兵庫県の巨樹 全国の巨樹 全国イチョウ一覧 近畿地方のイチョウ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

佐用の大イチョウ





他の写真を見る                         

佐用の大イチョウ
指 定 兵庫県指定天然記念物
指定年月日 1973年3月9日 
所在地 兵庫県佐用郡佐用町佐用
解説板 あり   
樹勢等 良好
特記事項 3本の合体木か?  
お勧め度 ★★★☆☆
到達難易度 ☆☆☆☆  下車後すぐ
撮影日 2016年6月2日
 環境省値  解説板値   実測値
幹  周

  8.61m

  9.40m   9.60m
樹  高     29m     28m     25m
樹  齢  300年以上         
実測詳細 地上1.3m部分にとらわれず、枝分かれした上部部分を計測。地際の根回りは10.48mであった。 

 佐用駅からほど近い台地上にあり、市街地の真ん中といってもいい場所にある。
 イチョウの傍らには駐車場も完備、イチョウの周囲は銀杏公園と呼ばれる公園として整備されている。
 根元のすぐ脇を姫新線と智頭急行が通る線路があり、車窓からも至近距離で眺めることができる。
 鉄分が濃厚な方には、気動車と巨樹を両方入れた写真が撮影可能で、またとない絶好の被写体でもあろうか。
特に187系気動車特急なんぞ来てくれたならば、私は大喜びでしょう・・・・・
 北側地面に平行に出た枝には大きな乳がぶら下がり、特異な樹形ともいえるだろう。
 かつては如意輪山万願寺がここにあったが、寺は戦火で焼失してしまいイチョウだけが残ったものという。
 現在ではイチョウの周囲を公園として整備し、町民の憩いの場となっているようだ。
 樹齢は1000年以上と伝えられるが、おそらくもっと若いだろうと想像され、多めに見積もっても500年ほどであろうか。


戻る