天然記念物 五十谷の大スギ

一、名称 五十谷の大スギ

二、県指定年月日 昭和五十年十月七日
 

北海道の巨樹 全国の巨樹 ハルニレ一覧 北海道のハルニレ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

京極開拓記念樹




他の写真を見る

京極開拓記念樹
指 定 北海道の巨樹・名木
指定年月日 1993年  
所在地 北海道虻田郡京極町字三崎41番地1
解説板 あり  樹名板
樹勢等 良好
特記事項    
お勧め度 ★★☆☆☆
到達難易度 ★  下車後すぐ
撮影日 2001年6月9日
 環境省値  解説板値    実測値
幹  周   5.30m   5.90m    6.4m
樹  高     22m     25m     24m
樹  齢   200〜299年     300年   
実測詳細 地上1.3m部分を計測 

羊蹄山麓京極町の中心部より、名水百選の吹き出し公園に向かう途中にある、北海道でも有数のハルニレの巨木である。
訪問時は夕暮れも近い曇天の日であったが、撮影をしているうちに陽が射し、見事な夕映えの景色となった。
ハルニレは枝や幹に損傷などほとんど無い状態で立っており、唯一根元付近に大きな空洞を開いている。
ハルニレ周辺は、ちょうど町並みがとぎれるあたりに位置し、北側はワッカタサップ川まで原野が広がっている状態だ。
言い伝えによると、明治30年ころ京極農場の開拓を行うための拠点となった場所で、当時の事務所跡に残る大木であるという。
ハルニレやイチイに出会うといつも思うことであるが、「何故にこんな寒い地を好むの?」と問いかけたくなるのが常だ。


戻る