天王桜

この「ヤマザクラ」は、千明家の先祖が文化十五年(西暦一八一八年)根元に石の祠を祀った頃すでに樹令百年を越えた記録がありますので、 現在の樹令は三百年以上で、なお勢いよく元気に育っています。
花の色彩、樹形も親しみがあり、訪れる皆様に人気があります。
平成十五年片品村天然記念物に指定されました。
そば処 天王庵
主人 千明長治 記
 

群馬県の巨樹 全国 サクラ一覧 関東甲信越のサクラ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

天王桜




 

天王桜
指 定 片品村指定天然記念物
指定年月日 2003年6月26日 
所在地 群馬県利根郡片品村花咲
解説板 あり   詳細を見る
樹勢等 良好
特記事項 寄せ植えかも知れない   
お勧め度 ★★
到達難易度 ★  下車後すぐ
撮影日 2007年5月9日
 環境省値  解説板値    実測値
幹  周       7.27m   5.33m
樹  高        38.5m     12m
樹  齢      1200年   
実測詳細 地上1.3m部分を計測 

最近頓に有名になったオオヤマザクラの巨木である。
知り合いの案内で片品村に訪問した際に教えていただいたのだが、ちょうどカルチャーの実施日に満開となりそうで、予定を変更して現地に向かった。
25度を超える気温が連日続き、8日の朝に満開だったものが、翌日の昼過ぎにはご覧の状態。
ヤマザクラであるがゆえ、余計開花時期は難しいと痛感させられる結果となってしまった。
オオヤマザクラはエゾヤマザクラとも言い、ソメイヨシノとは違う花びらの大きいピンクがかった花を咲かす。他の桜では味わうことができない独特の姿に出会いたかった。
帰ってきてから調べてみると、オオヤマザクラでは全国最大のものであることが分かった。
まだ全国的な知名度は無く、来年こそリベンジに向かいたいと思う。


戻る