榛名神社の矢立杉

 



榛名神社の矢立杉

国指定天然記念物
昭和8年4月13日指定
群馬県群馬郡榛名町
幹周
   9.8m
樹高     43m
樹齢   1000年

榛名神社への長い参道を行き、最後の石段に変わるあたり、まっすぐに天を突く姿の杉が参詣者を出迎えてくれる。
2本の杉が合体したものであるようだが、どちらも樹高が高く、杉の持つ爽快感が伝わってくる。
約四百年前のこと、武田信玄が箕輪城攻略の際、矢を立て戦捷祈願をした杉であり、名前の由来もここからきている。
この杉の撮影後、榛名神社に詣でたが、大岩をくりぬいて建てられた本殿など、荘厳な雰囲気には圧倒させられた。


群馬県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2003. All rights reserved.