親都神社の大ケヤキ



親都神社の大ケヤキ

群馬県指定天然記念物
昭和32年4月23日指定
群馬県吾妻郡中之条町五反田
幹周
    9.8m
樹高      23m
樹齢     700年 

中之条市街地より新治村へ抜ける県道沿いにある、原町のケヤキに次ぐ群馬県2位のケヤキ。
主幹はもう既に伐られており、東西に張り出した枝によって樹形を保っている。幹にある大きな瘤を乳に見立て、乳の出の悪い母親が祈願すると、霊験あらたかであったとされるが、イチョウに見られるような伝説がケヤキにみられるのもめずらしい。
ケヤキの根元北側はアスファルトで固められてしまっており、影響が懸念されるところだ。


群馬県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2003. All rights reserved.