大森神社の大スギ
岐阜県指定天然記念物


目通りの周囲  九.四m
樹高        三十五m
 

岐阜県の巨樹 全国 スギ一覧 東海北陸地方のスギ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

大森神社の大スギ 



大森神社の大スギ
指 定 岐阜県指定天然記念物
指定年月日 1967年6月14日 
所在地 岐阜県加茂郡白川町白山宇津尾
解説板 あり   詳細を見る
樹勢等 良好
特記事項    
お勧め度 ★★☆☆☆
到達難易度 ★  下車後すぐ
撮影日 1996年11月3日
 環境省値  解説板値   実測値
幹  周   9.42m    9.4m    9.7m
樹  高     35m     35m   38.5m
樹  齢   300年以上       推定800年
実測詳細 地上1.3m部分を計測 

JR高山本線の下油井駅付近の板東橋を渡り、飛騨川の左岸から宇津尾谷を約3kmほど遡ると、小さな集落とともに大森白山神社にたどり着く。鳥井脇に大スギが聳えているので、迷わずにたどり着けるはずだ。
私が訪問したのは96年当時。
何と言っても驚いたのが根の形相の凄まじさであった。
根元に道路を通した影響だろうか、根が高く露出しており、まさに根上がりスギとでも呼べそうな姿であった。しかし最近の姿をネットで見ると、根元付近は埋め立てられてしまい、最大の特徴を奪われた格好となってしまったようで少々残念だ。
神社の整備と同時に、大スギの根元周辺も整備されたようだが、できれば根元付近は手を付けないで貰いたかった。
周辺のスギよりも頭ひとつ抜きんでており、いかにも御神木然とした姿で、重量感のある姿である。
伊勢湾台風を耐えたスギである、町の宝としてこれからも元気でいて欲しいと願うばかりだ。



岐阜県一覧全国一覧HOME |