福島県の巨樹 全国の巨樹 全国モミ一覧 東北地方のモミ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

雷電神社のモミ





他の写真を見る                                    

雷電神社のモミ
指 定 なし
指定年月日  
所在地 福島県南会津郡南会津町福米沢宮ノ前1542
解説板 なし 
樹勢等 樹勢は良好。
特記事項 根上がりが最大の特徴
お勧め度 ★★★☆☆
到達難易度 ★★☆☆☆  下車後徒歩5分
撮影日 2017年7月20日
 環境省値  解説板値   実測値
幹  周     7.30m
樹  高     26m
樹  齢     推定500年
実測詳細  

 環境省の巨樹データベースからは漏れてしまっているモミの巨樹。
塩江の五本松から西へ約1.5kmほど進むと、旧道沿いに桧沢小学校が見えてくる。なんとも羨ましいほどの広大な校庭を持つ小学校で、西隣には檜沢中学校も隣接している。
 神社は小学校脇の杉並木の参道を奥に200mほど進んだ場所にあり、拝殿の右前方に根上がりした大きなモミが見えてくる。
 かなりの根上がり状態で、隣にスギを取り込んで成長している状態で、少し湾曲しつつ生長している樹姿はなかなか味わい深いものがある。
 樹皮の表面にも、わずかながらさざ波のような紋様が浮き出ており、格調高い雰囲気をも有しているようだ。
 取り込んだスギの生長が気になる状態で、この先杉が生長するに連れても見に対して多大な影響を及ぼしそうな勢いである。
 まだ大きくはない今のうち、早めに伐採しておいた方が良さそうな気がするのだが・・・・・
 私は根上がりの巨樹の計測の際、根上がりもその樹の特徴として捉えるよう意識し、根と幹の境から1.3m上を計測するという環境省の方式にはあまりこだわらず、その木の持つ本来の見た目の大きさに近くなるよう心がけている。
 このモミの場合は7.3mの太さを持つことが分かり、全国で第4位のモミであることも判明した。
 地元の方意外ほとんど知られていないモミの木で、会津地方にはこういった世に出ていない巨木がまだまだ存在しているような気がしてならないのであるが・・・・・


戻る