赤井のイチョウ
福島県緑の文化財
福島県会津若松市赤井

幹周  9.3m
樹高   25m

会津若松市の東方、猪苗代湖にほど近い赤井集落のはずれにある完全な独立木である。
右上のバランスが崩れているのは独立木ゆえの雷の跡であろうか。水田の中に生育するため、成長力も旺盛の様子。樹齢は500年前後とみたが、意外と若いのかもしれない。
巨樹と会話するにはうってつけのイチョウである。


福島県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2003. All rights reserved.