金山彦神社のイチョウ




金山彦神社のイチョウ
指 定 敦賀市指定天然記念物
指定年月日 1956年12月18日 
所在地 福井県敦賀市金山 金山彦神社
幹 周 7.7m                ※1
樹 高 19m
樹 齢 300年以上   
解説板 あり                  
樹勢等 剪定されているが良好
特記事項   
   
幹周(実測) 7.95m
樹高(実測) 15m
お勧め度 ☆☆☆ 
到達難易度               車で根元まで
撮影日 2002年3月23日

敦賀市中心部から約5kmほど南西の金山にあるイチョウ。
落雷の影響であろうか、それとも人の手によって剪定されてしまったのであろうか、地上7mほどのところで幹がスッパリと切れてしまっている。
そのため枝張りも小さく、どことなくこぢんまりとした印象を受けるのは否めない。樹皮の一部も剥げ落ち、どことなく覇気に欠けるのも気がかりである。境内にはタブの大木も多く、見所の多い境内林である

※1 環境省資料による

福井県一覧全国一覧HOME |