八日市場市指定有形文化財
松山神社大杉
昭和三十二年九月一日指定
昭和六十三年十一月 八日市場市教育委員会

千葉県の巨樹 全国の巨樹 全国スギ一覧 関東・甲信越スギ一覧 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

松山神社大杉




他の写真を見る

松山神社大杉
指 定 匝瑳市指定天然記念物
指定年月日 1957年9月1日 
所在地 千葉県匝瑳市松山1127
解説板 あり     詳細を見る 
樹勢等 良好
特記事項   
お勧め度 ★★★☆☆
到達難易度 ☆☆☆  下車後すぐ
撮影日 2012年7月24日
 環境省値  解説板値   実測値
幹  周   7.95m      9.13m
樹  高     29m          30m
樹  齢  300年以上        
実測詳細 地上1.3m部分を計測

現在は匝瑳市となってしまいましたが、旧八日市場市松山、松山神社境内にある大スギです。
15年ぶりくらいの再開でしたが、かつては何の変哲も無い普通のスギ・・・・くらいにしか印象が無かったのですが、改めて訪問してびっくり!してしまいました。
 環境省の値を頭にインプットしてから訪れると、想像以上にその姿の立派なことに驚かされそうです。
 街中の平地にあるスギとしては、その根の張り方も秀悦です。
漏斗状に大きく根を広げており、数値以上の大きさを感じさせてくれるスギでした。
 厳密に言うと、環境省基準の高さ1.3m部分は、根の張っている部分の途中にあり、厳密に言うとちょいとずるなのかもしれませんが、それを言うとクスノキの巨樹のほとんどがアウトになってしまいかねません・・・・・。
 ここは素直に1.3mの高さでメジャーを当てると、9mを超える大きさのスギだと言うことが判明しました。
 これだけの大きさを持ちながら、意外と地味で控えめな存在。
近隣に存在する飯高檀林、八日市場のシイノキを合わせて巡ると、良い1日を送ることができるような気がします。
 境内にはタブノキやスダジイの巨木も林立し、暖帯林であることを伺わせてくれます。
 神社裏手は山林に繋がっており、静かな環境を保っているのも嬉しい限りです。


戻る