千葉県の巨樹 全国の巨樹 全国シイ一覧 関東甲信越のシイ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

幡谷薬師堂のスダジイ




他の写真を見る                            

幡谷薬師堂のスダジイ
指 定 なし
指定年月日  
所在地 千葉県成田市幡谷宮前
解説板 なし  
樹勢等 良好
特記事項 株立ちのスダジイと思われる。  
お勧め度 ★★★★
到達難易度 ☆☆☆☆  下車後徒すぐ
撮影日 2017年10月5日
 環境省値  解説板値   実測値
幹  周 12.89m   10.10m
樹  高 25m   26m
樹  齢       
実測詳細  

幹の太さが10mを超えるシイノキは全国にも数本しか存在していないが、成田市に株立ちではあるが10mを超えるシイノキがあるのは知っていた。
 かつて成田にも住んだことがあるのだが、当時は機会が無く訪問できずじまいであった。
 ようやく念願かなって訪問できたのが2017年になってからで、ずいぶんと時間が経ってしまったものである・・・・・
 初めて出会った幡谷のスダジイは、期待に違わぬ魅力満載のスダジイであった。残念なことに数年前の台風で大枝を数本失ってしまったようだが、それでも大きく枝を広げた雄大な樹形を保っていたのには大感激だ!
 シイノキには珍しく、幅のある樹形は珍しい存在といえるだろうか。
 樹齢に関する資料がまったく存在しないのだが、合体木故にまだまだ若そうな雰囲気で、おそらく400年〜500年を経たものであろう。
 見る方向によって表情を様々に変えるが、参道を歩いてきた方向から見るのが最も端正なまとまりのある姿をしている。
 薬師堂側から見ると木に幅があり、シイノキにしては珍しい雄大な樹形を持っている。

 薬師堂の右手には「市川團十郎先祖居住之地」と記した石碑が立っており、シイノキを見ると同時に、石碑もご覧いただくのが良いであろう。
 ひとつだけ新しい石碑であり、すぐに分かると思われる。
 詳細は記さないが、成田屋との関係を調べるのも面白いであろうか。
 ちなみに、夏場に訪問するととんでもない大群の蚊に襲撃されることとなるのでご注意を。撮影中、追い払っても追い払っても蚊にまとわりつかれてしまい、10分ほどしか滞在することができなかった。
 両腕だけで30箇所ほど刺されてしまっており、背中は服の上からも刺されてしまい、顔も15箇所ほどの攻撃を受けたほど・・・・
さすがに車の中ではぐったり、体中が熱を持ってしまい力が入らなくなってしまった。商売柄スズメバチにも何度か刺されているが、スズメバチよりも蚊の方が威力があるとは驚きである・・・・・蚊の毒素も、ちりも積もれば何とやらで、結構威力のあるものだと再認識した次第である。
 かつて高知県の蓮池の大クスでも蚊に悩まされたが、今回は蓮池とは比較にならないほど、幡谷の蚊の攻撃の方が熾烈、激烈だったことを書き添えておきたい。
 皆さんも夏から秋にかけての訪問には最大限の要注意が必要だ。


戻る