天然記念物 五十谷の大スギ

一、名称 五十谷の大スギ

二、県指定年月日 昭和五十年十月七日
 

青森県の巨樹 全国 イチョウ一覧 東北のイチョウ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

新羅神社のイチョウ 





新羅神社のイチョウ
指 定 なし
指定年月日  
所在地 青森県十和田市大字奥瀬字北向十 新羅神社
解説板 なし
樹勢等 良好
特記事項    
お勧め度 ★★☆☆☆
到達難易度 ★  下車後すぐ
撮影日 2006年8月10日
 環境省値  解説板値    実測値
幹  周   掲載漏れ     6.85m
樹  高         推定25m
樹  齢       推定400年
実測詳細 地上1.3m部分を計測 

新羅神社は、古くは山の上に鎮座していたが、今は現在の麓に祭っているとのことで、その遷座の際にイチョウは植えられたものであろうか。
明治初頭には法量神社を合祀したこともあり、奥入瀬川上流一帯ではもっとも格式の高い神社である。
イチョウは神社鳥居前の民家の軒先にあり、いかにも樹勢が旺盛な姿をしている。
根元は舗装されているが、ほとんどお構いなしといった雰囲気で枝葉を茂らせている。
境内からは旧十和田湖町を一望できる素晴らしい環境下にある。
根元に銀杏はなく、雄株のようである。
奥入瀬川中流一帯はイチョウの巨木密集地帯とも言えそうである。



青森県一覧全国一覧HOME |