天然記念物 五十谷の大スギ

一、名称 五十谷の大スギ

二、県指定年月日 昭和五十年十月七日
 

秋田県の巨樹 全国 ブナ一覧 東北のブナ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

白神のシンボル





白神のシンボル
指 定 森の巨人たち100選
指定年月日 2001年4月 
所在地 秋田県山本郡藤里町藤琴字藤琴沢国有林135林班ち小班
解説板 訪問当時はなし
樹勢等 やや不良
特記事項 数年前に大枝落下   
お勧め度 ★★☆☆
到達難易度 ★★  下車後15分ほど
撮影日 1999年5月5日
 環境省値  解説板値    林野庁値
幹  周   4.85m      4.85m
樹  高     25m        26m
樹  齢   300年以上       推定400年
実測詳細  

白神の中で、もっとも大きいブナであろうと思われるのが、この白神のシンボルである。比較的アクセスも容易で、誰しもが気軽に訪問できるブナであろう。
現在は立派な解説板が出来上がっているが、ブナの方はというと、大きな枝が落ちてしまい満身創痍の状態である。初めて目にした瞬間は、その樹皮の色の黒さなどから「ああ、大きなミズナラがある」と勘違いするほどであったが、近づくにつれ、それはミズナラではないことに気がつく。
訪問当時、このブナはまだ著名にはなっておらず、木肌に直接触れたりできたのであるが、現在はどうなのであろうか。

ブナの根元でコンサートやロケなど、様々なイベントを開いたらしいが、エコツーリズムが好きではない私にとっては疑問だらけ。何故にもっとそっとして置いてあげない?と思うばかりだ。



秋田県一覧全国一覧HOME |