銀杏山神社の夫婦イチョウ

 秋田県指定天然記念物
 秋田県山本郡二ツ井町仁鮒

 幹周    9.1m
 樹高   25.0m

白神山地の麓、二ツ井町の米代川を望む台地上、その名も銀杏山神社の裏山の中に2本のイチョウの巨樹がある。
沢を挟んで2株が対峙しており、対岸の一本は2本が癒着した合体木であるが、なかなかの大きさである。写真は神社側の一本であるが、ヒコバエの萌芽が盛んな姿である。
神社から奥の沢にかけては、普段は人が来ない静かな別天地のようなところだ。


秋田県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2003. All rights reserved.